【 EF64形電気機関車 1000番台『 1032号機:The Last Blue Train! 』】

Popular articles!!
中央東線 EF64 1032①.JPG
【 EF64‐1032号機 +24系客車 8両( JR東日本:中央東線 高尾~松本間 ) 】

←【 EF64‐1032号機 】
  【カニ24-505】【オロネ25-506】【スシ24-507】【オロネ25-504】
   【オロハネ24-554】【オハネ25-238】【オハネ25-231】【カニ24-507】8両

2016年4月7日:上野駅そばにある尾久車両センターに留置されていた国鉄形24系寝台客車8両が、廃車の為に中央東線経由で、長野総合車両センターへ回送されました。牽引車は、EF64形直流機関車:新潟県長岡車両センター所属の1032号機、国鉄標準色機関車でした。同機関車は、鉄道ファンの間で通称:『 死神! 』と呼ばれております。2015年に引退したばかりの寝台特急ブルートレイン客車『 北斗星 』(上野~札幌)に連結していた食堂車である “グランシャリオ(スシ204-507車)や、最終便の『 北斗星 』に使用された2人用A個室、寝台車「ツインDX」(オロネ25-506)も連結されており、本物のブルートレインが中央東線内を走行し、乗客を乗せているような光景が見受けられました。
上記写真は、中央東線内、山間にある駅前カーブを、春の嵐(大雨)に廃車回送される姿を捉えてみました。当日は、天候が悪く平日だった為か、沿線には撮り鉄らしき人は少なかったように感じました。中央東線内には、国鉄時代から寝台特急『 ブルートレイン 』の設定がない為、同区間内で走行している姿を見る事は出来ません。(※過去に数回、ブルートレインの客車を使用したイベント有り!)
今回、最後の最後で、昭和時代に活躍した『 The Blue Train !! 』をシャッターに、収めることが出来たことに感謝です^^))

【 EF64形1000番台 電気機関車 】

上越線や高崎線で使用されていたEF58形・EF15形・EF16形機関車の置換の為、1980年代に登場した国鉄最後のEF64後期型直流機関車です。53両が製造され、全車が長岡、一部高崎運転所に配置され上越線で使用され始めました。EF64初期型0番台の性能を維持しつつも各部仕様は、ゼロ(基礎)から再検討された為、基本番台との差異は多くなりました。上越線山間勾配区間、豪雪地帯雪害対策を重視した作りとなり、車内機器配置の変更を大幅に行いました。その際に電動機送風機で室内を与圧し、防雪・防塵対策を盛り込んだことで、EF64形機関車初期型0番台と比べ、側面左右非対称の長い車体形状と変わりました。また2次車からは正面ジャンパ連結器上部のところに斜め下向きの夜間工臨作業灯が追加設置され、集電装置もPS22Cが装備されました。

【 EF64形電気機関車『1032号機』 】

現在は、定期運用を持たず、臨時列車・ジョイフルトレイン・工臨・配給列車等で運用されております。 過去に寝台特急「ブルートレイン」〖北陸・出羽・鳥海・あけぼの〗を牽引したことのある名機関車で、JR民営化後「ブルートレイン」衰退化で余剰扱いとなり、同機は国鉄からJR東日本に引き取られ、JR東日本長岡車両センターに「1030」号機・「1031」号機と一緒に配属されました。同センター所属の3機には、「双頭連結器」( ※2種類の連結器が90度の角度で設置され、連結する際、異なる連結器にも対応可 )と、電車牽引時に使用する「ジャンパ管」を装備し、協調運転が可能となってます。同編成の現在の主な運用とし、総合車両製作所新潟県新津事業所で製造された新型車両を、首都圏の各車両基地へ運搬する配給列車の役割以外に、廃車回送目的で、解体場(長野総合車両センター等)に運搬する配給列車の牽引に使用されてます。

【 国鉄形24系ブルートレイン客車 】

国鉄型24系客車は、寝台特急列車(ブルートレイン)の主力車両とし製造され、主に夜行列車に使用されました。1973年~1980年まで量産され、独立した電源車(カニ)からの集中電源方式を採用しました。1987年4月の国鉄民営化後(JR誕生)は、JR各社に引き取られ、JR東日本では、寝台特急『 北斗星 』(上野~札幌)に使用されました。またバブル時代の1989年3月には、寝台特急や団体客車に連結出来る、豪華寝台客車3両を新たに製造し、試作運用された『 夢空間 』を連結している姿も見られました。
一方、JR西日本では、豪華寝台特急『 トワイライトエクスプレス 』が誕生。関西~北海道を北陸本線経由で走り人気を集めました。しかし、全国に新幹線網が発達すると、寝台特急に乗る乗客や本数も減り続け、老朽化が問題とされてきます。2015年年3月14日のダイヤ改正では、『 北斗星 』『 ワイライトエクスプレス 』の定期運用が終了。その後はほとんど使用されず、廃車に追い込まれました。JR西日本所属の同客車の一部は、タイ国鉄(海外)へ譲渡され、第二の活躍をしております。

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます^^))

※ ブログ掲載時の写真画質は、容量の関係で低下させてます。
※ 撮影地場所のご質問等にはお答え出来ません。予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 112

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • すーちん

    おはようございます
    もうあまり乗る機会
    ないでしょうが
    定時に来ると
    驚いたもんです^^
    2020年07月11日 10:13
  • Shadom

    すーちんさん

    ご連絡遅くなりました^^)); 当サイトをご覧いただき誠に有難うございます。
    ブルートレインと言う言葉をきくだけでもなつかしい感じがします。現在の若い世代の方は、存在自体も知らないのではないでしょうか?昭和時代の良き時代の思い出がまた一つ消えて行ってしまい、私もどんどん年老いていく感じがして悲しいですね。
    2020年07月12日 09:48

この記事へのトラックバック