185系 200番台 『 宮オオ B5 編成:中央東線 臨時団体 』】

New article!!
_DSC8360.JPG
【 185系200番台 『 宮オオ B5編成:臨時団体 』6両( JR東日本:中央東線 高尾~松本間 ) 】
JR東日本:埼玉県 大宮支社 大宮総合車両センター (東大宮センター)が保持し、運行していた臨時特急『 宮オオ B5編成:はまかいじ 』号です。鉄道マニアの間では、通称「 ビーゴ !」と呼ばれておりました。
横浜の『 はま 』と『 かいじ 』をくっつけ『 はまかいじ 』号と言うネーミングで、1996年4月27日から、横浜駅から山梨県甲府・松本駅へ走る、臨時特急が運行されていました。
デビュー当初は、2往復体制で、長野総合車両センター所属の国鉄型183・189系 長ナノ N101編成と、元田町車両センター所属の国鉄型185系 200番台車 が使用されておりましたが、後に国鉄型185系 200番台車中心の、1 往復体制に変更されました。
2019年1月3日の運行を最後に、臨時特急『 はまかいじ 』号は、突然、運行廃止となってしまいました。
臨時特急『 はまかいじ 』号に使用される編成は、国鉄型185系 200番台車(耐雪耐寒タイプ)宮オオ( B3編成・B4編成・B5編成)が使用されておりました。中央東線に乗入れる際に、狭小トンネル対応の集電装置(パンタグラフ)や、デジタル無線機を搭載し、根岸線(別名:京浜東北線)や横浜線区間内も走行する為、首都圏最新型のデジタルATC保安装置も装備されておりました。

上記写真は、中央東線内:山間にある鉄橋を渡る国鉄型185系 B5編成『団体列車』の姿を川の中から撮影してみました^^))
2019年01月03日:臨時特急『はまかいじ』号の突如運行終了により、中央東線内に姿を現さなくなった国鉄型185系でしたが、8か月後の9月に『団体列車』として久々に入線した為、急遽出向いた記憶があります "0"))
どこで撮ろうか凄く迷いましたが、早朝の逆光時間帯に入線するスジであった為、編成撮りから風景写真に変更^^)) この日は何を考えていたのか、大胆にも川の中から撮影にチャレンジしてしまいました!^^));; 
足元が悪くずぶ濡れになりましたが、ダブル鉄橋(国道の鉄橋・鉄道の鉄橋)と山・空・川・川草・石・電車を取り込み、インパクトのある写真に仕上がったので良かったです^^)) 
緑のストライプ色を車体に纏った旧国鉄型185系は、この日を最後に中央東線内に入線しなくなってしまいました~~));;

【 185系 】

1981年に東海道本線を走行する旧国鉄急行型153系電車の置換えの為、国鉄型117系新快速電車を基にしながら、国鉄最後の「特急用と通勤用に供用可能」な新型車両として0番台車が製造されました。
1982年には、高崎線を走行する旧国鉄急行型165系電車を置換える為、0番台車をベースに、耐寒耐雪装備・碓氷峠通過対策を施した200番台車が63両製造され、0番台車・200番台車合わせ、合計227両が製造されました。185系は後に品川駅周辺の再開発に伴う田町車両センター閉鎖をうけ、185系は大宮総合車両センター東大宮派出→センターに転属しています。A編成・B編成・C編成・OM編成と区別されました。
1989年度には、B編成に中央東線の狭小トンネルに対応したPS24形パンタグラフを搭載。A6編成へは、1990年にPS24形パンタグラフを搭載。同年、C編成へは、追従性の向上を図ったPS21形パンタグラフへの交換が行われます。2013年:OM03編成がPS33形シングルアームパンタグラフに変更され、中央東線内に入線出来るようになりました。 また1995年~2002年:0・200番台車、全車両のリニューアルが行われました。
現在は、特急『 踊り子 』・『ライナー 』・臨時・団体・修学旅行列車等の運行で、最後の活躍をしております。

185系はデビュー時から幅広い運用に活用されてきました。
【普通】:「普通列車運用」・「軽井沢リレー」
【快速】:「信州リレー号」・「ホリデーむさしの」・「青海川」・「ムーンライトながら」
【急行】:「あかぎ」・「ゆけむり」・「草津」・「軽井沢」・「シュプール上越号」・「シュプール白馬号」・「シュプール上越号」・「シュプール草津・万座」
【ライナー】:「湘南ライナー」・「湘南新宿ライナー」・「ホームライナー古河」・「ホームライナー小田原」・「おはようライナー」
【特急】:「谷川」・「白根」・「あかぎ」・「みなかみ」・「草津」・「新幹線リレー号」・「新雪」・「そよかぜ」・「なすの」・「踊り子」・「モントレー踊り子」・「上州踊り子」・「あまぎ」・「かいじ」・「はまかいじ」・「ウイング」・「日光」・「ホームタウン高崎」・「ホリデー特急おくたま号」・「ホリデー特急かまくら号」・「ホリデー特急たかお」・「ホームタウンとちぎ」・「おはようとちぎ」
【その他】:「かながわ」・「Y151記念号」
【修学旅行臨】や【臨時快速】・【臨時特急】・【イベント】・【団体】等でも多く使用されました。

【 185系200番台『 はまかいじ 』6両 】

1996年4月27日から、横浜駅~甲府駅間(後に松本駅間に変更)を臨時特急とし、土・日・休日(4月~11月、冬季は年末年始等のみ)に運行されていた電車です。この特急運用に使用される車両は、数多くの路線区間内を走行する為(東海道本線・横浜線・根岸線・横須賀線・中央東線・篠ノ井線)、必要な機器類を搭載しておりました。
1999年3月~2002年12月には、国鉄型183系・189系長野車両センター所属のN101編成と、元田町車両センター所属の国鉄型185系7両(グリーン車付)宮オオ B3~B5編成を使用し、上り下り2往復設定で、横浜駅発着ではなく、根岸線磯子駅・横須賀線鎌倉駅~甲府駅発着としておりました。
1998年頃から需要拡大で、甲府駅→松本駅まで運転区間が延長されました。
2002年12月 東北新幹線八戸開業のダイヤ改正で、臨時特急はまかいじ1往復に減便されてしまい、183系・189系1往復は使用されなくなります。また横浜駅発着に戻されました。
2019年1月3日を最後に、八王子運輸区から乗車記念証の配布を乗客に配り、廃止の通達もなく、運行終了、自然消滅してしまいました。
同年3月のダイヤ改正時では、中央線特急運行見直し&料金体系変化があり、臨時特急はまかいじの設定自体が、完全に無くなってしまいました。現在は、あずさ74・75号が「はまかいじ」のダイヤを受け継ぐ形で運行されています。

1996年04月27日:はまかいじ1号・4号デビュー(横浜~甲府間)
1998年07月  :はまかいじ1号・4号(小淵沢まで延長運転)
1999年05月02日:はまかいじ2号・3号運転開始。189系 N101編成(磯子~松本)
2001年10月06~08日:(横浜→鎌倉まで延長)
2001年11月23~25日:(横浜→鎌倉まで延長)
2001年12月~ :はまかいじ2号・3号(横浜→鎌倉まで延長)
2002年11月24日:189系 N101編成 はまかいじ2号・3号 運転終了。
2003年03月  :はまかいじ1号・4号 名称変更→(はまかいじ)
2013年07月06日:宮オオ B3~B5編成(グリーン車廃止)7両→6両。
2015年11月23日:B4編成 はまかいじから運用離脱。
2018年08月26日:B3編成 はまかいじから運用離脱。
2018年08月28日:B3編成、自走廃車回送。
2018年09月01日:B5編成、はまかいじ専用車となる。
2018年09月11日:B4編成、自走廃車回送。
2019年01月03日:B5編成、はまかいじ運行終了。

※ 2 号および 3 号は、1999年7月~2001年9月に根岸線磯子駅発着。2001年10月~2002年11月には、横須賀線鎌倉駅を始発・終点としていました。

【 185系 200番台 宮オオ B5編成「元 高シマS219+S220編成」 】

高シマ S219+S220編成)・1982年06月01日~
【 7 両構成 】 《 ①=②=③=④=⑤=⑥=⑦ 》
【〝①〟クハ185-210 】 【〝②〟サロ185-210 】 【〝③〟モハ184-220 】  
【〝④〟モハ185-220 】 【〝⑤〟モハ184-219 】 【〝⑥〟モハ185-219 】
【〝⑦〟クハ185-310 】

高シマ S219+S220編成)・1987年04月01日~
東チタ B4編成)・1988年03月11日~
東チタ B5編成)・1990年03月10日~
宮オオ B5編成)・2013年03月16日~
【 7 両構成 】 《 ①=②=③=④=⑤=⑥=⑦ 》
【〝①〟クハ185-210 】 【〝②〟モハ184-220 】 【〝③〟モハ185-220 】  
【〝④〟サロ185-210 】 【〝⑤〟モハ184-219 】 【〝⑥〟モハ185-219 】
【〝⑦〟クハ185-310 】

宮オオ B5編成)・2013年07月06日~
【 6 両構成 】 《 ①=②=③=④=⑤=⑥ 》
【〝①〟クハ185-210 】 【〝②〟モハ184-220 】 【〝③〟モハ185-220 】  
【〝④〟モハ184-219 】 【〝⑤〟モハ185-219 】 【〝⑥〟クハ185-310 】


同編成は、1982年(6月:東北・11月上越)新幹線大宮駅開業の際、上野駅から大宮駅への接続特急「新幹線リレー号」として、新前橋電車区に増備された編成です。 1988年3月13日のダイヤ改正で、東海道線系統『 踊り子 』の増発に伴い、新前橋から田町電車区に転属しました。 1996年には、中央東線 臨時特急「はまかいじ」号の運用に対応する為、ATC搭載工事が実施されました。 2009年8月から京浜東北線内(鶴見~大船間)でデジタルATC保安装置が本格運用されることもあり、2007年に車体改造を施しました。
2013年3月16日では、田町車両センターが廃止に伴い、東大宮センターに転属。その際、グリーン車を廃車にしてモノクラスの6両編成を組成し、波動輸送用に転用されました。2014年以降では、主に波動運用が中心となり、中央東線内では、2018年まではまかいじ専用車で活躍しました。2021年1月現在、波動運用で活躍中です。

高シマ S219+S220編成)
1982年06月01日:日本車輌製造(豊川製作所)(7両)新製配置は新前橋電車区。
1982年06月23日~(ゆけむり・草津・あかぎ・軽井沢・普通)
1982年11月15日~(谷川・あかぎ・白根・新幹線リレー号・普通)
1985年03月14日~(谷川・あかぎ・草津・なすの)
1987年04月01日:\\\\\\\\\\(JNR)\\\\\\\\\\ 【 国鉄分割民営化 】//////////(JR)//////////
1988年03月11日:新前橋電車区 → 田町電車区へ転属。
         「 髙シマ S219+S220編成 → 東チタ B4編成 」改変。
1988年03月13日~(踊り子)
1989年3月~4月:狭小トンネル対策:パンタグラフ交換:PS16J → PS24に換装。
1990年1月~2月:臨時かいじ191号・192号に使用。
1990年03月10日~(踊り子・なすの)
         「 東チタ B4編成 → 東チタ B5編成 」改変。
1990年9月   :塗装変更:「新幹線リレー色」→「ストライプ色」に変更。
1993年03月18日~(踊り子・なすの・日光・快速ホリデーむさしの)
1994年12月03日~(踊り子・なすの・日光・ホームタウン高崎・ウィークエンドあかぎ
        ・ホリデー特急おくたま・ホリデー特急かまくら・ホリデー特急たかお)
1995年12月01日~(踊り子・ホームタウンとちぎ・おはようとちぎ・あかぎ
        ・ホームタウン高崎・ウィークエンドあかぎ)
1996年03月16日~(踊り子・ホームタウンとちぎ・おはようとちぎ・あかぎ
        ・ホームタウン高崎・ウィークエンドあかぎ・はまかいじ
        ・ホリデー特急おくたま・ホリデー特急かまくら・ホリデー特急おうめ)
1996年04月27日:『 はまかいじ 』号デビュー。
1996年06月11日:大井工場にて、ATC6形取付(ATC:保安装置)搭載。
1997年03月22日~(踊り子・ホームタウンとちぎ・おはようとちぎ・あかぎ
        ・ホームタウン高崎・ウィークエンドあかぎ・はまかいじ・日光)
1998年03月14日~(踊り子・ホームタウンとちぎ・おはようとちぎ・さわやかあかぎ
        ・ホームタウン高崎・ウィークエンドあかぎ・はまかいじ)
2001年11月12日:鎌倉総合所にて、車体リフレッシュ改造(アコモ改造)
2002年12月01日~(踊り子・ホームタウンとちぎ・おはようとちぎ・あかぎ
        ・ウィークエンドあかぎ・はまかいじ)
2004年06月01日:田町電車区 → 田町車両センター所属変更。
2007年03月29日:大船工場にて、ATC6形(保安装置)取付。
2010年6月~7月:先頭車前面のスカート大型化。
2010年12月04日~(踊り子・はまかいじ)
2013年03月15日:(特急)定期運用離脱。臨時波動用で大宮へ移動。
2013年03月16日:田町車両センター廃止 → 大宮総合車両センターへ転属。
        元常磐線特急651系1000番台車に特急運用を奪われ、波動用編成となる。
        「 東チタ B5編成 → 宮オオ B5編成 」改名。
2013年03月17日:(波動運用・草津・あかぎ・水上・踊り子・はまかいじ)
2013年05月09日:宮オオ B3~B5編成(グリーン車廃止)7両→6両化。
2013年05月16日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら・はまかいじ)
2013年06月30日:はまかいじ7両ラストラン。
2013年07月05日:(クハ185-210・310)大宮工場にて、D-ATC(デジタル保安装置)搭載。
         (クハ185-210・310)JR東海乗入れ、ATS-Sn'(自動列車停止装置)へ改造。
         7両→6両化(グリーン車:サロ185-210廃車)
2013年10月09日:※ サロ185-210が除籍。
2013年07月06日:はまかいじ6両で運行開始。
2013年07月07日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら・はまかいじ)
2013年10月08日:※中間車グリーン車(サロ185-210)長野へ廃車回送。
2014年03月15日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら・はまかいじ・臨時水上)
2015年03月14日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら・はまかいじ)
2016年11月22日:第16回 尾久ふれあい鉄道フェスティバル休憩用車両に展示使用。
2017年05月05日:GW3日間(5~7日) 湘南ブロック色で、はまかいじに登板。
2017年10~11月:塗装変更:「湘南ブロック色」→「ストライプ色」に変更。
2018年08月27日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら)
2018年09月01日:B5編成はまかいじ号運行( ※ B3編成・B4編成廃車の為 )
2019年01月03日:はまかいじ号運行最終日(以後、消滅)
2019年01月04日~(波動運用・踊り子・ムーンライトながら)
2020年03月29日:ムーンライトながら運行最終日。
2020年04月01日~(波動運用・踊り子)
2021年03月ダイヤ改正:定期運用離脱。
2021年03月以降:イベント列車で使用予定。
2022年03月以降、E257系5500番台車に置換わり(B編成)廃車予定。

※ 2020年12月現在:中央東線内を自走可能な編成は、( 宮オオB編成:B5~B7 )( 宮オオ A6編成) 4 編成のみとなっております。

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます^^))

※ ブログ掲載時の写真画質は、容量の関係で低下させてます。
※ 撮影地場所のご質問等にはお答え出来ません。予めご了承ください。
※ 写真の許可なく無断転載は、お断りいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 191

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 信徳

    今晩は!
    鉄橋を渡る電車、川の中から撮りたくなります。
    欲張った青空、遠くの山、林、国道の鉄橋、川の石、水、草など
    取り込めるもの全て取り込んだ力作でしたね。(拍手!)
    2021年04月13日 22:46
  • Shadom

    信徳さん

    こんにちわ^^))♪ いつもご訪問有難うございます^^))
    まさか川に入るとは思いませんでした "0"));; それもかなりの水量がある川だったので、流されないか心配でした^^)) あとカメラが濡れてしまったら?とドキドキ^^))
    天井に鉄橋、鉄道の下に鉄橋と、水面橋みたいな写真にチャレンジしてみました^^)) 鉄橋も鉄道も、同じ〝鉄〟つながり^^)) 鉄は、様々な(電車・車・鉄橋・カメラ)加工物に姿を変え、人間社会を助けます^^)) 鉄と自然と人間社会の共存を考えさせる写真になりました^^))
    2021年04月18日 11:25

この記事へのトラックバック